やり場のない怒りの感情に身をおくことなく・・・

昨日の夕ごはん

冷やし蕎麦(大根おろし、長芋、海苔、大葉)、牛乳寒天(写真なし)

昨日はお昼ごはんが遅かったので、夕ごはんは蕎麦で簡単に

ダイエットを意識してタイエット食を勉強しようと思ったが、

もともと料理にあまり関心がない

そこで、食べる量を今までより3割り減らすことにした

今日の昼ごはんは揖保乃糸の乾麺ラーメン

激安スーパーに行った時、見かけたのでどんなものかと買ってみたら、

麺が細くてつるつるしてとても美味しかった

こちらもいつもの量より減量

お子様ランチサイズの冷やし中華

タレも市販品は糖分が多いので、めんつゆ、醤油、酢、塩、胡椒、ラー油、ごま油、砂糖少々、水で手作り

酢は千鳥酢を使ったので、とても上品で美味しく出来上がった

これから冷やし中華のタレは手作りにする

息子夫婦から宅配が届き・・・

今日クールで宅配が届いた

息子家族がお盆休みに近場の農園に出かけた時、

私たちに送ってくれた巨峰だった

こんなにたくさんの巨峰を見たのは初めてである

昨夜、息子夫婦から出先で撮ったたくさんの動画がLINEできた

私たちが初孫を見たのは昨年の11月

息子の結婚式に出席した時が最後

あの時、やっと寝返りが出来た孫が、

今では一人でとことこ歩き、うどんも上手に吸って食べられるようになっていた

動画を丹念に見ると、

息子を見て「パーパ」と呼び、それに息子が応えているシーンもあり、

孫の成長の速さにとても驚いた

新型コロナの流行がなかったら、3月に息子一家がこちらに帰省し、

6月には私たちが甥の結婚式で上京

孫たちにも会えたはずである

それが新型コロナによって予定がすべてキャンセルとなった

私たちにとっては一人息子のもとに生まれた初孫

それなのに、最後に会ったときも満足に抱くことも出来ず、

次いつ会えるともわからない状況になってしまった現実が胸に迫り、

愛くるしい孫の動画を見ながら涙がこぼれた

少し前にとあるサイトのコマーシャルで祖母らしい女性が孫とのテレビ電話かなにかを見て、

涙を流すシーンを見た

その時、孫の動画を見て泣くなんて大げさな、、、と自分とは無関係のように思っていた

それが、まさに、そのシーンと同じように孫の動画で泣いているおのれの姿に戸惑い、

同時に「会いたい、会いたい」と声に出して泣き、

コロナを呪った

コロナ収束の先が見えない

それが辛い、、、、

今一番可愛い盛りなのに、この目で直に見る事ができない辛さ、、、、

私にはどうにもできないことだけに、

この怒りをどこにぶつければ良いのか

やり場のない悲しみにしばし身をおいた

しかし、家族に別れを告げることも出来ずにこの世を去った人々のことを思うと、

いつか会える時が来ると信じて待つことのできる状況に感謝せねばなるまい

とんでもない時代になってしまったが、

こうしてまるで目の前に孫がいるかのような動画を見ることができて、

息子一家も感染から守られて生活している

まずは、その事に感謝しなければ

そして、誰がいつ感染してもおかしくない状況にあって、

こうして健康が守られて生きていることの恵みにも、、、、、

私の心を支配するやり場のない怒りを見つめた

孫に会うことはできないが、

私がまだ幼い孫に伝えたいことは、「生かされていることへの感謝の心」である

それは怒りの感情を抱いている限り、決して伝わらない

昨夜は涙をもって孫の成長を神に祈った

私の思いを神に委ねた時、心にすっと楽になった

いつまでも怒りの感情に身をおくまい

息子夫婦が送ってくれた一房の巨峰を夫と分け合って食べながら、

孫に会いたい思いを夫と共有できるよろこびを感じ、

また力を得た



下のバナーにポチッのクリックをいただけると、とても嬉しいです

ご訪問と温かな応援をありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

↓ブログ村の読者登録もご利用ください

夕ごと日記Ⅱ - にほんブログ村