精神的に追い詰められる中で・・・

昨日の夕ごはん

鶏肉の唐揚げ、きゅうりの三杯酢、ピーマンとシラスのきんぴら、とら豆の煮豆、

具だくさん味噌汁、玄米入りご飯

生姜をおろすのが楽しくて、

唐揚げと三杯酢にたっぷり入れた

美味しい!

唐揚げは油を少なくして焼いたら、少し焦がした(´;Д;`)

医療従事者の友人の娘さんが鬱に・・・

昨日家族が医療関係で働く友人らとzoomでミーティングをした

最近、医療現場で働く娘さんの体調が優れないので、

医療カウンセリングを受けたら鬱と言われた

ここへきて医療現場で働く人の鬱が多くなっているという

コロナの感染が問題になって一年以上経過

この間、大きな感染の山がいくつも襲い、

医療現場も限界にきている

やっとワクチンの接種が始まったが、

すぐに効果が現れるわけではない

ワクチンが行き渡り、感染者が減って医療現場で働く方々の生活が平常に戻るまで、

後どのくらい耐えなければならないのだろう

昨日息子にいつワクチン接種をするのか聞いてみたが、

まだ具体的な日にちは確定していないようだ

息子はコロナ感染者の治療も担当している

ワクチン接種を心待ちにしている様子だった

副作用がどうとか言っている場合じゃない

コロナの怖さはまだ治療法が確立していないことと、

感染しても症状の出ないまま他人に感染させることがあるということである

自分が無症状だから、感染していないと思う人がいまだにいるのは残念だ

医療現場は逼迫して、

コロナの患者さん以外の治療にも影響が出ている

私の友人のご主人は今重い心臓の病で苦しんでいるが、

コロナで病床が逼迫しているので、

万が一発作が起きたとき、

受け入れてもらえるのかとストレスを抱えて毎日をすごしている

日本中にそのような患者さんがどれだけいるのか、、、

その方々のことを思うと、

健康な私たちはもう少しこの忍耐を続けていかなければ と思う

また、ある高齢の友人は施設で面会制限がかかり、

子どもや孫にも会えないで生活している

「早くみんなに会いたい」という声を聞くと、

胸が苦しくなる

何ヶ月も家族と会えない方を慰めるほうも辛い

今年ほど暖かくなる日を待ち望んだことはない

暖かくなり、ワクチン接種が広まれば、

また子や孫に会える日が来ると、

施設の中で待っているかたを想う

医療現場も高齢者を預かる職場で働く職員や入所者の方々、

持病を抱え緊張の日々を過ごしている方たち、

そういう人々に思いを馳せて、

皆でこの難局を乗り越えたい

このところ感染者の数が減少傾向にある

皆の努力が数字になって現れていることが嬉しい

このまま良い方向へと向かうことを祈る

もう少し、もう少しだ


最後までお読みいただき、ありがとうございます

下のバナーをクリックして応援をいただけると、とても嬉しいです(*^^*)

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

夕ごと日記 - にほんブログ村