年齢に関係なく学び続ける謙遜な姿に心打たれ

昨日の夕ごはん

サクラマスの南蛮漬け、マカロニサラダ、かぼちゃの甘煮、

豆腐とわかめの味噌汁、 九穀米入りご飯

サクラマスが手に入ったので南蛮漬けにした

新鮮で柔らかくとても美味しい

かぼちゃはホクホクとして甘く、抜群の旨さ

夕ごはんが美味しいと疲れも吹っ飛ぶ

いよいよ新学期が始まった

いよいよ新年度が始まった

今年はどんな学生を担当するのだろう

教える私も緊張したのか、朝から胃の辺りがしくしくしている

今まで教えた学生で一人だけとても反抗的な学生がいた

私の授業で疑問に思うことがあったら、

私に質問すれば良いと思うのだが、

別のところへ行き遠回りで私のところに問い合わせがきた

その学生は、私の教える分野に自信があり、

何かに付けて自分のやり方を通そうとした

そんなこともあって、

最後まで心通わせる機会なく終わったことが今でも心のこり

昨日、早めに学校に到着したので休憩していると、

学生担当の先生が来て、今回入学が決まりながら、

入学をキャンセルした学生の報告をした

その学生も「自分はここで学ばなくても知識がある」と言って辞退したと知って、

正直そういう学生が入学して来なくて良かったと思った

私が先に教えた学生も今回の学生も共に20代前半である

自分は学ばなくても知っていると思うことほど高慢なことはない

そういう人は、成長する機会を逃し、

その人の生き方を不自由にする

まあその自信が若さのひとつの現れなのかもしれないが(笑)

一方で、

自分は何も知らないことを受け入れている人は幸いだ

スポンジのように全てを吸収する器を持ち、

確実に必要な知識を身につける

そして、環境に応じて自由に対応できる柔軟さを備えている

昨年度、私は初めて70代の学生を教えた

最初面談した時は、失礼ながら途中で辞めるのではないかと思った

しかし、彼女は若い学生と同じ進度で課題をこなし、

非常に優秀な成績を収めた

ご主人を見送り、ひとり暮らしとなったが、

生活も健康も守られ、

自分が学ぶことができることを非常に感謝していた姿が印象的だった

私は彼女を教える側であったけれど、

彼女の生き方からは多くの気づきを与えられた

年齢を重ねても謙虚な心を失わない人に学ぶことは多い

実るほど頭を垂れる稲穂かな

こんな生き方に憧れる


最後までお読みいただき、ありがとうございます

お手数をおかけしますが、お好きなバナーをクリックしていただけると嬉しいです(*^^*)

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ  


ブログ村の読者登録もご利用ください♡ 夕ごと日記 - にほんブログ村