60代!これからは、別の生き方をしたいと願った

今日の夕ごはん

回鍋肉、金時豆、大根菜の海苔和え、

ズッキーニと玉ねぎの味噌汁、たくあん、ご飯、マスカット(写真なし)

かつての自分のような女性に会った

今日は40代のアメリカ人ご夫妻と会った

ご主人は知的だが大人しそうな方で、奥様は行動的で自己表現力に優れた感じ

このご夫妻を見ていて、

自分の過去のことを思い巡らした

かつて私もどちらかというと、このアメリカ人奥様のタイプであった

積極的に自分を表現する姿勢になんの疑問も持たずに過ごしていたが、

数年前から急に力が抜けた

それは老いとも関係があるだろう

主役の輝きではなく脇役の渋さのほうに魅力を感じるようになったのだ

主役が輝くのは脇役がいてこそである

そうなると今度は脇役的人物に関心が向く

そこで、はたと気がついた

私の周りに脇役のお手本がいた

それはわが夫である

今回、夫にその旨話し、「どうしたら脇役的生き方ができるのか」聞いた

すると夫は言った

夫も若い時には周りもみえず、

自分をどうしたらアピールできるかということばかり考えていた時があったようだが、

幾多の失敗を経て「人を生かす」ことが、自分の喜びとなることを学んだようだ

私にとって自分ひとりの世界で生きることと、

人を生かして共に生きること、

どちらが難しいか・・・

それは、おのれというものをよく知ったものでしかなし得ない

自分というものを知るためには長い年月が要る

自分と向き合い続けることで、人とも向き合うことができるのだろう

日本人ではなかなか今日お会いしたアメリカ人奥様のようなタイプの人はいなかった

最初は苦手なタイプと思って話していたが、

それは彼女の中に過去の自分の姿を見たからだと思う

私も年を取ったとも思ったし、

年を取って良かったとも思った

これも60代になったからか・・・

これからは私も周りの人を輝かせるような背景のひとつになりたいと思った

とりあえず、

まずは夫のサポートから (^^ゞ


最後までお読みいただき、ありがとうございます

お手数をおかけしますが、お好きなバナーをクリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  


読者登録もご利用ください♡ 更新のお知らせが届きます

夕ごと日記 - にほんブログ村


PAGE TOP