言いにくいことを相手にはっきり言ったのは・・・


ランキングに参加しています
応援してくださると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

今日の夕ごはん

カレイの煮付け、ししとうとちくわのきんぴら、牛ステーキとマッシュポテト(残り物)

人参きんぴら、モロッコいんげんと揚げの味噌汁、ご飯

牛乳寒天(写真なし)

珍しく魚の煮付けを作った

よく見たら魚の向きが逆(;´Д`)

↓ランキングに参加しています(^^)応援していただけると嬉しいです

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

今日の買い物

仕事帰りにスーパーに寄った

買い物回数を減らしたいので、

10日分の主菜になる材料を購入

時間がなかったので写真もこれだけ

調味料なども買ったので1万円ほどの支払いになった

言いにくいことを相手にはっきり言ったのは・・・

今日は仕事で対応を迷う事があった

私は、とある学校で授業を受け持っている

学生の年齢は様々

大学を出たばかりの学生もいれば、昨年は聴講生として70代の女性もいた

さすがに70代の女性を教えた時は、

最初「これは無理かも・・」と思ったけれど、

彼女は不屈の精神で授業についてきた

結果、私は自分の思い込みを大いに反省したものである

今年になってから、その学校で教える先生の一人から、

私の授業を受講したいと申し出があった

私はその先生に対して「私の授業に出るのであれば、

特別扱いせずに学生の一人として教えるがそれでも良ければ」と言った

先生は「もちろんです」と受け入れたので、

今学期から教えることとなった

ところが、失礼ながら私が心配していた通り、

その先生は準備不足で早くも授業の学習進度に遅れが出てきた

学生は皆単位を取るために必死

対してその先生は単位など関係ない

その緊張感のなさが成績にあらわれているのだと見て取った

私はその先生とは同僚という関係にある

なので、学生に教えるよりは気を使って教えてきた

しかし、このような授業は私の本位ではない

そこで、今日は正直に「このままでは思うような結果は得られない」ことを話し、

成果を上げたければ本気で準備してくるように告げた

こんな時、関係がまずくならないように、

相手のペースに合わせて教えることも出来たが、

私は最初から学生と同じように手加減せずに教えると言った

なあなあの関係で時間を過ごすのは苦痛

私も真剣に教える代わりに、相手にも最大限の努力を望む

先生は自分でもこのままではいけないと思っていたのか、

素直に話しを聞いてくれたが、

私はなんだかどっと疲れてしまった

しかし、相手の成長を望むなら、こちらも真剣に向き合わねばならないと思う

いま、この時間をうまく流して、

「だめでしたね、でも、先生はお忙しいからしょうがないですよ」

などというのは、お互いのためにならない

授業を通して私は学生からも教えられることが多い

互いに刺激を受けて成長する機会が与えられているのに、

せっかくの時間を妥協して過ごすのは嫌だ

あの学校で教えるようになって、五年ほど経過する

その間、カミナリを落としたのは二回

皆、その後大きく成長した

今回はさすがに先生相手なので、

穏やかにお話したつもりだが、次回はどう変化しているだろう

ある意味相手に恥をかかせてしまったことにもなるので、

私もあまり気持ちが良くない

ともかく、私も受けたことなので、

最後まで忍耐をもって臨むつもり

このことを通して、

あの先生とも強い信頼関係を築きたいと願っている


ブログランキングに参加しています
応援していただけると嬉しいです
いつもありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  


読者登録もご利用ください♡ 更新のお知らせが届きます

夕ごと日記 - にほんブログ村


PAGE TOP