義姉と兄嫁、価値観が対照的な二人を見て・・・/10月の家計収支/受け取って嬉しい年賀はがき


ランキングに参加しています
応援してくださると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

今日の昼ごはんと夕ごはん

昼ごはん

かき揚げうどん

スーパーで購入したかき揚げを夫と半分にして

長芋はとろろにしないで、千切りスライサーでカット

このほうが食べやすい(^^)

お刺身の大根のツマやサラダに入れる人参などにも使って重宝している

夕ごはん

芋の子汁、ローストポーク、キムチ、完熟柿

抗生剤の副反応かお腹の調子がいまひとつなので、

私はキムチ抜き

東北の義姉が送ってくれた芋の子、

今日は味噌仕立て

とろけるような食感で最高!

義姉と兄嫁、価値観が対照的な二人を見て・・・

昨夜、義姉から小包が届いた

中には夫の実家裏の小屋に作ったミツバチの巣から採取した蜂蜜と、

特産の農産物が入っていた

大きな瓶にたっぷりの蜂蜜が二瓶

不純物がほとんど入っていないので、丁寧に濾したのだろう

早速、お礼の電話をかけた

義姉の東北訛りの言葉を聞いたのは、息子の結婚式以来

亡くなった義母を思い出す

互いの近況を話し夫に電話を替わった

きょうだいで交わす言葉を聞きながら、

ご無沙汰していたことを申し訳なく思った

先日教授夫人から「インカのめざめ」という珍しいじゃがいもを頂いたので、

こちらも送ることにした

義姉はいつもこちらが気を使わないように、

手作りのものなどを入れてくれるので、

私もこの夏うちの庭で収穫したラズベリーで作ったジャムを入れることにした

その他、うちにあった食品で喜んでもらえそうなものを見繕い、

ダンボールに詰めれるだけつめて、

手紙を添えて今朝発送

東京方面に住む夫の兄嫁は、

この義姉のことを「ケチ」と言っていたが、

私はそうは思わない

お金を出して買ったものより、手間暇かけて作ったモノのほうが断然嬉しい

以前、義姉から手編みの手袋や靴下をもらったことがあったけれど、

これにも大変感激した

兄嫁からいただくものは全てお得感のある市販品

送ってくれるもので、その人の価値観がわかって面白い

ちなみに私は兄嫁へのお返しは、手作りのモノは一切入れない

手作り品の価値のわからない人に送っても、

「ケチ」と言われるだけだから(^o^;)

受け取って嬉しい年賀はがき

郵便局で発送しようと行ってみると、

年賀はがきのポスターが目に入ったので、ついでに購入

毎年、インクジェットのはがきを買って図柄を印刷して使用するけれど、

今年は絵入りはがきを選択

印刷業者に依頼すると早割でも一枚200円ほどかかることがわかった

うちは40枚出すので早割でも8,000円もかかるので止めた

毎年いただく年賀状は楽しみでもあるが、

それは年に一度相手の近況を知ることができるから

つまり私は年賀状の絵柄ではなく、書いてある文章に関心がある

たとえ1行も私信がなくても、

宛名だけでも肉筆だと、そこから相手の健康状態など推察する

反対にどんなにおしゃれな年賀状でも、

表裏全て印刷、近況もない年賀状は、

申し訳ないが差出人しか見ない

なので自分も宛名書きは悪筆でも肉筆にこだわり、

必ずメッセージを書き込む

そんなわけで年賀はがきもメッセージを書き込めるスペースがあるもので、

シンプルなイメージのものが好ましい

今年の当地方の絵柄入りはがきはなかなか私の好みのデザインだったので、

早速購入、一枚68円で2,720円也

誰かとダブってしまっても、「ま、いいか」くらいのこだわりしかない

メッセージで勝負だ(笑)

今日の買い物

郵便局の帰り、百均とスーパーでお買い物

百均で買ったもの

修正テープ2点

20m巻のは自宅用、12mは外出用

スーパーで買ったもの

今日は会員5%引きの日だった(^^)

10月の家計収支

〈食費〉一ヶ月予算 46,500円(大人二人)

副食物費       29,896円

主食費        3,245円 外食なし

調味料費       6,479円 夫の酒代含む

食費合計       39,620円  6,880円の黒字

一人一ヶ月の食費   19,810円

一人一日の副食物費   482円

10月は息子が帰省するので、色々と食材を買い込んだが、

米や食材などの貰い物も多かったので黒字で終わった

10ヶ月収支表

十ヶ月目にしてやっと予算に対して平均値が黒字となった

光熱費

灯油代 @85円 203L 19,045円

電気代         7,903円

合計26,948円

これからまた灯油代がかかる・・・

住居・家具費

124,796円

畳の表替え、ボイラー修理、レースのカーテン地、クッションフロアーなど、

家の修繕に関する出費があった

通信費8,143円(プロバイダー契約料・スマホ2台)

その他、生活雑貨、乾電池など

衣服費

15,337円

冬用の下着や衣類、他に夫が6,000円のネクタイを購入 (´・ω・`)

保健衛生費

18,702円

口内炎で大病院で検査を受けることになり、

医療費がかさんだ

私の化粧品や洗顔料を4,000円ほど購入

特別費(息子にかかった費用)

羽毛布団、お酒などで15,118円

こちらで報告できる分は以上

〈10月を振り返って〉

いつもの月より純生活費が10万円以上多くなったが、

夫婦それぞれ臨時収入もあったので黒字で終わった

10月はとても忙しく疲れて免疫力も落ちて病院通い

収入も増えたけれど、決して無理の出来ない身体であることを実感

あと二ヶ月で今年も終わる

収支がこのまま黒字で終わるよう気を引き締めていこう!


ブログランキングに参加しています
応援していただけると嬉しいです
いつもありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  


読者登録もご利用ください♡ 更新のお知らせが届きます

夕ごと日記 - にほんブログ村


PAGE TOP