夫が貧乏でも幸せだった頃に戻れるか


ランキングに参加しています
いつも応援してくださりありがとうございます(^^)
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

今日の夕ごはん

ホッケの塩麹漬け、きゅうりの漬物、長芋ときゅうりのゆずポン酢、

茶碗蒸し、豆腐と水菜の味噌汁

今日は帰宅が遅くなったが、

買い物をしてきたので何とか体裁が整った(^o^;)

今日の買い物

夕暮れの街をぶらっと歩いてスーパーへ

歩きなので、これだけ持つのがやっと・・・

あみ、りんご、茶碗蒸し、漬物みんな見切り品(^^)

このほか魚2種類

夫が貧乏でも幸せだった頃に戻れるか

今日はボラのため、マチナカまで出かけた

うちの近所では年金世代の人ばかり見かけるが、

マチナカまで出るとさすがに若者があちこち歩いていて、

活気がある

私の前を仲良く歩いているカップルを見ていたら、

遠い昔の日々を思い出した

一昨日のブログに記した通り、

私が夫と知り合った時、彼は非常に貧乏で、

財布に硬貨も入っていなかった時があった

デートの費用はほとんど私が払ったし、

夫から何かをプレゼントされた記憶もない

けれども、二人で会っている時とても楽しかった

「幸せはおカネでは買えない」とよく言うけれど、

10円のおカネも無い人と一緒にいても幸せを感じた日々

なぜあの時あんなに幸せを感じたのか

私も夫も純粋だったからではないか・・・

結婚して夫がおカネを稼げるようになると、

二人の関心はモノへと変わった

良い家に住みたい、車、服、趣味・・・

おカネがあれば何でも手に入る

そして心ではなく、

目に見えるモノに価値があるかのようになっていったのではないか

結婚前は夫といれば幸せだったのに、

次第に夫は仕事に忙殺され、

私も次第に夫から心が離れていった

あと何年かして夫が退職したら、

またあの時のように、

二人でいるだけで幸せを感じる日がくるだろうか

楽しそうに歩く若いカップルを見ながら、

この年になるまでに、

私は一体何を失ってしまったのかと考えた

できることなら、

いま来た道を戻って、

失ったものを探したい

しかし、もう後戻りはできない

ならば、これからまた探せばいい

10円も持っていなかった夫でも、

ずっと一緒にいたいと思った

あの時の私に出会いたい

もう若くはないけれど、

若さを失った今だから、出会えるような予感

そして、長い間見失っていた時間を取り戻したい

二人でいる時間は限りがあるけど、

だからこそ神さまが見せてくれると信じてる


ブログランキングに参加しています
応援していただけると嬉しいです
いつもありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  
日記・雑談ランキング

読者登録もご利用ください♡ 更新のお知らせが届きます

夕ごと日記 - にほんブログ村

PAGE TOP