コロナ禍の「孫対面ツアー」は変更を見通して計画!/ささやかな時間を大切に


ランキングに参加しています
応援してくださると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

今日の夕ごはん

いただき物の「きりたんぽ鍋」第二弾!

付属のレシピにはなかったけれど、

白菜、豆腐、豚バラ肉を加えてボリュームアップ!

親友のことがあってから、料理に身が入らない。。。

カレーに続き今日は鍋!

コロナ禍の「孫対面ツアー」は変更を見通して計画!

昨夜、夫が孫対面ツアーの航空券の予約をした

二泊三日の予定

夫は出発直前までオミクロン株の感染状況を見極めたいようだ

また、天候が荒れると航空機が飛ばないので、

期間中の天候も見極めたい

6年前、ちょうどこの時期に義母の葬儀で東北に行った時、

帰りの便が大雪の影響で、

当地の空港上空まできて出発空港へ引き返したことがあった

結局翌日の便で帰宅したけれど、

航空機が飛ぶ飛ばないで一日中空港で待機

戻ったら、家の前に雪が積もっていて深夜に車庫前を除雪

一生忘れない大変な旅となった

なので、今回は期間中の天候をよく見極めて無理に行かない

そのために、格安航空券を使わず直前までキャンセルできる便にした

今月スイスから帰国した友人は、

二週間ほどホテルで待機してやっと当地に来ることが出来た

その間のホテル費用や、急遽帰国を決めたのでその航空券代など、

コロナ禍となってからの帰国費用を聞いて驚いた

同じ便で九州に戻った人は、

待機中のホテル代と羽田→九州間をタクシーで移動する代金を比較

20万円かけてタクシーで九州へ戻ったという

それに比べたら、私達は国内移動なので恵まれていると思わねば・・・

もうひとつ、今回の旅で今までと変えたことがある

今までは自宅から空港まで自家用車で向かい、

ターミナル駐車場に駐車して搭乗していた

それが、今回は真冬の移動で高速道路も凍結しているので、

公共の乗り物で空港に向かうことにした

我が家からは連絡バスかJRのいずれかで空港へ向かうことになるけれど、

私はいつも自家用車で行っていたので、

公共の乗り物で向かうのはこの家を建ててから初めての経験

夫は今年4月に空港近くの高速道路で事故にあったトラウマで、

冬は特に運転したくないときっぱり言った

車で行くと便利だが、

夫もいつかは運転ができなくなるし、

空港に向かう高速道路は冬場、特に吹雪いて玉突き事故が何回も起きているので、

私も今回は車で向かうのを諦めた

ささやかな時間を大切に

昨夜、1週間ぶりにお嫁ちゃんからLINE動画がきた

お嫁ちゃんが出産で入院中、息子からきたLINE動画を見たら、

兄孫の髪の毛が伸びて女の子のように見えた

それが、今回やっと美容室でカットしてもらったいう

それが楳図かずお氏の描く「まことちゃん」そっくりのヘアスタイルで笑った

それともうひとつ驚いたのが、

兄孫の目が二重まぶたになっていたこと

切れ長の目がどうしてお目々ぱっちりになったのか不明だが、

これで兄孫の顔立ちはお嫁ちゃんそっくりになった(^o^;

さぞやお嫁ちゃんの両親は喜んでいることだろう

今回生まれた弟孫はくちびるにポツンと吸いタコが出来ていて、

なんともカワイイ

夫が

夫

孫の顔見ていたら、辛いことを忘れるね。

と呟いたので、

是非この言葉をお嫁ちゃんや息子に伝えたいと思う

昼過ぎ、在宅だった夫を誘って徒歩で買い物に出かけた

親友が突然目が見えなくなったこともあって、

私も動揺したが、

こうして孫の顔を見て喜び、夫と二人で歩くことが当たり前ではないと感じた

ささやかな時間だが、こういう一日を過ごせたことを心から感謝したい


ブログランキングに参加しています
応援していただけると嬉しいです
いつもありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  


読者登録もご利用ください♡ 更新のお知らせが届きます

夕ごと日記 - にほんブログ村


PAGE TOP