息子の幸せを願うなら・・・


ランキングに参加しています
いつも応援してくださりありがとうございます(^^)
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

今日の夕ごはん

マガレイの煮付け(大根としめじ)、タコときゅうりの酢味噌和え、

かぼちゃと揚げの味噌汁、いちごヨーグルト

新鮮なマガレイを買って自分でおろした

中型サイズが一尾150円

やはり切り身で買うより鮮度が良く美味しい

雪景色の中での出来事

朝起きて外を見ると、雪が深々と降っている

ここ数日、春のような日差しだったのに・・・(´;ω;`)

仕事場の様子を見に出かけると、

生活道路の悲惨な状況は脱していたけれど、

建物の周りに積み上げた雪はほとんど残っていてがっかり

しかし、市内の雪の堆積場はほぼ満杯状態なので、しょうがない

帰宅途中、久しぶりに激安スーパーに寄った

買ったもの

餅は1キロで410円

賞味期限が来月に迫っているので目玉商品になっていた

この激安スーパーは店先が露店になっている

そこでいちごを買っていたら、

店員の女性が「あっ!狙ってる!」と叫んだ

と、同時に道路の向かい側の電線に止まっていたカラスが、

露天の商品を咥えて飛んでいった

一瞬の出来事で、私は呆気に取られた

狙っているというので、とっさにスリでもいるのかと思ったら、

犯人はカラス・・・

カラスもお腹を減らして必死なのだ

店員さんも相手がカラスなので追うこともせず、

苦笑いをしていた

お店にとっては損害だけれど、

私はこうしたやり取りを見て、

自分がとても平和な国にいることを実感して、

ウクライナの国のことを想った

息子の幸せを願うなら・・・

今日はお嫁さんからたくさんの孫の写真や動画が送られてきた

弟孫がお食い初めをしたらしい

兄孫の時はどこかの料亭でしていたが、

今回は自宅で済ませたようだ

この料理を2歳の兄孫が食べたそうにしている様子が可愛かった

それでも食べたいのを我慢できるようになったのだから、

私たちが会えない間に随分聞き分けをするようになったと感心した

動画には息子と子どもたちの様子が写っていた

息子は弟孫を風呂に入れたり、

兄孫と公園で遊んだりと子どもの世話を頑張っていた

一人っ子できょうだいもなく育ったのに・・・

私の記憶に残るだらしない息子は、お嫁さんによって矯正されたようだ(^^)

夫は親と同居していた時、どんなニンゲンだったのだろう

お義母さんが生きていたら、

私と結婚した後夫がどのように変わったのか聞いてみたかった

私と息子はあまり相性が良くなかったが、

お嫁さんとはうまくやっているようで安心した

聖書の創世記2章に、

「人は、その父母を離れ、妻と結び合い、一体となるのである」

と書いてある

これは結婚した者に対する言葉だが、

親に向けた言葉にも聞こえる

子を育てた親は、子がその妻と深く結ばれるために、

子から離れることが幸いなのだ

もし、息子が私の側に住んでいたなら、

私はきっと息子から離れることは難しかったと思う

そういう意味で、息子が遠く離れていること、

そして、このコロナ禍でたやすく行き来できない状態にあることは、

私と息子にとっては望ましいことなのかもしれない

親にとって一番の幸せは、

子が家族仲良く生活している姿を見ることだろう

息子らに会えないことは寂しいことだが、

私は私で夫と残された時間を感謝の気持で生活することが、

神さまが望む姿なのだろう

もう息子に自分の幸せを託すことは止めて、

私は私の幸せを求めていきたい

【古典講読】方丈記 と 鴨長明の 人生 第 12 回 方丈の庵  ②

方丈記 と 鴨長明の 人生 第 13 回 方丈の庵  ③


ブログランキングに参加しています
応援していただけると嬉しいです
いつもありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  
日記・雑談ランキング

読者登録もご利用ください♡ 更新のお知らせが届きます

夕ごと日記 - にほんブログ村

PAGE TOP