心の友からの数年ぶりの電話


ランキングに参加しています
いつも応援してくださりありがとうございます(^^)
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

今日の夕ごはん

カレーライス、白菜の浅漬、ほうれん草と揚げの味噌汁

スロークッカーでカレーを作った

強モードで5時間

豚モモがトロトロに柔らかく、とても美味しくできた

心の友からの数年ぶりの電話

今朝起きると庭のクロッカスが咲いていた

そこで、クリスマスローズは・・と見ると、

雪の中から顔を出したばかりのクリスマスローズ

庭の雪割り作業をしていたら、汗が吹き出して、半袖姿に着替えて作業続行

今日は特別暖かい!

午後から、この家に10年住んでくれた心の友から電話がきた

話し終えて時計を見たら、なんと2時間経過!!

彼女のご主人は大きな役職に就いていたのに、

上司から理不尽なパワハラを受けて解任された

解任された日、

帰宅したご主人がその旨妻である友人に告げた時、

彼女が落ち着いて取り乱すこともなく聞いていたので、

ご主人は非常に驚いたという

私はそれを聞いて彼女らしいと感心した

彼女はもともと地位や権力に興味がない

実に自然に生きている

心がピュアで、おおらか

ご主人はこの試練を通して、

友人の素朴な人柄に救われたのではないだろうか

その後、この上司は辞任に追い込まれ、

新たな上司は友人のご主人を復職させた

一連の話を聞いて、

私は世の中に正義は存在するのだ、と多いに励まされた

友人はご主人が解任されたことで、

超多忙な生活から開放され、

友人と一緒の時間が持てるようになったので、

二人で郊外へバードウオッチングに出かけたりして、

夫婦の絆を深めたということだった

私は最近夫との関係であったあんなこと、こんなことを彼女に話した

彼女が明るくケラケラと笑って話を聞いてくれたので、

返って私の心も軽くなった

こんなふうに距離を感じないで話せる友人は、

彼女の他親友と湘南の薫さんしかいない

これから先、私も彼女も還暦を過ぎて、

どれだけ健康が守られて今までのように過ごせるわからない

電話はなかなかタイミングが合わないと難しいので、

メールで写真など送って近況を確かめよう

今回、私がクロスバイクに乗ったり、スノーシューを買ったことを話したら、

彼女も興味津々で特にクロスバイクに強い関心を示したので、

もし購入するなら、必ずディスクブレーキの自転車を買うことを勧めた

彼女のご主人もロードバイクを始めたことを知ったので、

いつか夫同士ロードバイクで走れたら良いと思った

60代になった今、

心の友と呼べる人に出会う機会はあるだろうか

別の友人のお母様が70代で当地に来てから、

とても親しい友人が出来た

けれども、その人も高齢で何年かして病気で亡くなってしまった

お母様はショックでしばらく落ち込んでいた

友人を失うショックを考えると、

親しくなるのが怖くなる

けれども、やはり友が一人いるだけで、

人生が豊かになる

なので私はこれから年を重ねても、誰かの友となれるように、

自分の心を開いて、

人との交わりを大切にしていきたいと願う

【古典講読】

方丈記 と 鴨長明の 人生 第 46 回 長明の執着と妄念 ③  断惑


ブログランキングに参加しています
応援していただけると嬉しいです
いつもありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  
日記・雑談ランキング

読者登録もご利用ください♡ 更新のお知らせが届きます

夕ごと日記 - にほんブログ村

PAGE TOP