「爆発的な感染拡大」の言葉に・・・

昨日の夕ごはん

ホッケの一夜干し、茄子とピーマンの味噌炒め、昆布の佃煮、

具だくさんみそ汁、九穀米入りごはん

暗い色調の夕ごはん、、、、

ご飯作りに気持ちが向かない

世相に違和感を感じる日々

LINEを出しても息子からスタンプの返事も来なく、

既読スルー

息子の勤務する地方は緊急事態宣言の対象区域

昨年秋だったと思う

大病院で責任あるポジションで働く医師の奥様に、

私が「コロナ禍にあって私もなにかできるでしょうか?」とつぶやいたところ、

ひと言「なにもしなくて良いですから、

今はできるだけ外出しないでください」と言われた

これは医療関係者の切なる声だと思う

コロナ感染患者を受け入れている病院では、

昨年から大変なことになっているのに、

あのGO TOキャンペーンですっかり緊張感がなくなってしまった

今の悲惨な状況は当然と思う

それなのに、なぜオリンピックを開催するというのか

まだワクチンも届かず、現場は疲弊し、

自宅で入院することも出来ずに亡くなる人がいるというのに、、、、

今の日本は戦時中を思わせると夫が言った

戦地で戦う兵士の悲惨な状況が一般人には見えない

闘いが終わって初めてどんなに悲惨な闘いだったかがわかる

相当多くの犠牲者が出なければ、

若い人々は現実を受け入れない

恐ろしいことである

コロナウイルスが鉄砲の玉のよう

旺文社の解析によると、

コロナ禍にあって、医学部を受験する学生数は、

厳しい労働環境により減少傾向にあるという

現在大学医学部で教えている医師によると、

コロナ禍になってから、医学生の臨床実習もままならず、

授業に支障をきたしているという

臨床経験が少ないまま医師の資格を得ることになるので、

これから数年後、現場で指導する医師は大変だ

病院のこの大変な現状を知っても医師を目指そうと思っている学生は、

相当志が高い学生なのだろう

安易な動機で医師を目指す学生が減り、真剣な学生の競争緩和につながればと思う

息子は医師になったことを悔いてはいないだろうか

そんなことを考える余裕もない日々を過ごしているだろう

今日はどうも気持ちが暗い

息子の勤務する地がもっとも深刻なステージ4(爆発的な感染拡大)のままだからか、、、

爆発的な感染拡大、、、その言葉におののく

今は一日も早くこの感染が収まって欲しいと願うばかり

どうか、

今日も現場で奮闘している医療従事者の心と身体が守られますように


最後までお読みいただき、ありがとうございます

お手数をおかけしますが、お好きなバナーをクリックしていただけると嬉しいです(*^^*)

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ  


ブログ村の読者登録もご利用ください♡ 夕ごと日記 - にほんブログ村