親友が体調を崩したという知らせ/観測史上初の記録で雪と格闘


ランキングに参加しています
いつも応援してくださりありがとうございます(^^)
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

今日の夕ごはん

肉詰めピーマン、おでん、かぶの味噌汁、デザートはりんご(写真なし)

寒い日はおでん

今日は簡単な料理で済ませた

観測史上初の記録で雪と格闘

当地では観測史上初の大雪を記録

昨夜夫が玄関前を除雪して広くしてくれたが、

今朝起きるとまたどっかりと積もっていた

うちの前の通りは、どこの家も除雪に励んでいる

これは、12月16日の様子

そして、昨日の午前中の様子

今日、晴れ間を見て公園に行ってみると、

公園は雪が深く入り口までしか踏み入れることはできなかった

そこでズームで撮ってみた

お馬さんを探したら、雪のカバーですっぽりと覆われていた・・・

たった一日で景色が一変!

自然の力の大きさをひしひしと感じる

大地震が起こることを想定して、出来る限りの準備をしてきたが、

このように一瞬にして状況が変わる様を目にすると、

人の力のはかなさを見せつけられる

親友が体調を崩したという知らせ

朝から雪と格闘して、家に戻りスマホを見ると、

友人からLINEがきていた

友人は今日親友と出かける予定だったらしいが、

親友が体調を崩し病院へ行くと娘さんから連絡がきたという知らせだった

脳神経外科らしいので、心配だ

昨日までは私ともLINEでやり取りしていて元気だった

親友にLINEしてみたが、既読にならないので、

チェックする状態ではないのだろう

親友と最後に会ったのは2週間前

クリスマスのアドベントに入ったので、

真っ赤なワンピースを着ていた

親友は私より17歳年上

コロナ禍になる前は週に一回は会っていたが、

それ以後は一ヶ月に一回、時には三ヶ月会えない時もあった

親友になにか問題が起きた時、

それを私はどのように知るのだろうかと考えたことがある

親友には私より親しい友人がいる

その女性は私とも親しいので、家族が彼女に知らせ、

そこから私に知らせがくるのかと思っていたが、

今回のことはその女性も知らなかった

私が親友の家族の誰かと連絡が取れるようにしていたら、

そのルートで親友の異変を確かめることができたのだが、

二年前の時点でこういう事態を想定していなかった・・・

親友にもしものことがあったら、

私は他の人を通じて知ることになるのだ・・・

しかし、親友が体調を崩したと聞いて驚いたが、

今日はそのことを通して「祈り」に関して思い巡らした

人はみな老いへと向かっている

大雪で突然景色が一変したように、

私たちも明日どうなるかわからない

どんなことが起こっても私たちはそれを受け入れていくだけの存在だ

親友がどういう状態なのかわからないが、

彼女は常々「ピンピンコロリと死にたい」と言っていた

私の思いは親友と長く交わっていたいと願うが、

状況によってはそれは親友の願いと反する願いなのかもしれない

これからもし親友が苦しみを味わうようなことになったとしたら、

私はなんと神に祈ったら良いのだろう・・・

私の祈りではなく、

親友の祈りを聞き届けて欲しい

そのように願った

親友が苦しむことがないように・・・

外は暗くなったが、まだ既読にならないLINE

明日はいよいよアドベント四週目

今年も親友とこの日を過ごせないことが私にはとても寂しい


ブログランキングに参加しています
応援していただけると嬉しいです
いつもありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  
日記・雑談ランキング

読者登録もご利用ください♡ 更新のお知らせが届きます

夕ごと日記 - にほんブログ村

PAGE TOP