削除されていたデリケートな問題

昨日の夕ごはん

肉じゃが、ほうれん草の胡麻和え、カブきゅうり人参の簡単酢、豆腐とわかめの味噌汁、

九穀米入りご飯、伊予柑、ぜんざい(写真なし)

小豆でぜんざいを作っておいて良かった

懐かしい味で気持ちがほっこりする

あと二回分冷凍してある

次はいつ食べようか

昨日はお米を早い時間に研いでおき、予約で炊飯のセットをしたつもりが、

スイッチを入れ忘れ

慌てて早炊きで炊いたが今年になってこんなことが数回

いよいよ始まったか、、、、(-_-;)

マスクに関する見解の相違に戸惑う

昨夜、何気なくSNSをチェックしたら、

私と同じ学校で教える先生が「マスク不要論」を展開していた

その論旨は、

WHOから「マスクをしていないからといって、感染の可能性が必ずしも上がるわけではない」

との見解が発表されたことを引用し、

欧米では風邪をひいてもマスクをしているほうが異常であるということを紹介し、

マスクが不足して困っている職種の人もいるのだから、

症状のない人は無駄なマスクを消費するなという結論であった

これに対し彼の「友だち」である男性が反論

当然だと思う

当地では今非常に感染が拡大して、

皆なんとか終息して欲しいと心から願っている

この投稿をした先生はあるイベントの責任者の一人になっている

私はそのイベントに出席するか迷っていたが、

この投稿を見て不快に感じたというのが正直なところだ

マスクをつけるかつけないかは各自の判断

つけている人を非難するのは彼の立場上まずいのではないか、、、、と案じていたが、

今朝見た彼のSNSでその記事は削除されていた

COVID-19に関しては、

専門家から、症状が出ないのに感染している危険性があると指摘されていることも気になる

市販のマスクを持っていない人も手作りのマスクで急場をしのぎ感染すまいと手を尽くしている

ましてや、そのような状況で手元にある人は今使用しないでいつ使用するのか

このSNSを見た時、この先生が出席するイベントに出席予定の方々で、

マスクを着用する人は、

彼の投稿を目にしてとても窮屈な思いをすると感じた

なので投稿をキャンセルしてくれてこちらもストレスが軽減した

私はもともとアレルギーがあるので、マスク着用率が高い

ウィルスによる感染を防ぐ目的以外でもマスクをしなければならない人もいるのに、

今この時、マスクを着用することに非難の目を向けられることも悲しかった

ところでここ数週間熟慮した結果、

昨日この先生が参加するイベントの欠席を決めた

今この時期にどうしても行わなければならないイベントなら、

必要最低限のメンバーですれば良い

自分が感染しているかどうかさえわからない場合があるのだから、

よくよく考えて行動したいと思う



下のバナーにポチッのクリックをいただけると、とても嬉しいです

ご訪問と温かな応援、本当にありがとうございます

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ


↓ブログ村の読者登録もご利用ください

夕ごと日記Ⅱ - にほんブログ村