言葉の持つ力を信じて

昨日の夕ごはん

鳥手羽元のスープ煮、白菜とりんご・トマト・きゅうり・くるみの新玉ねぎドレッシング和え、

九穀米入りご飯、牛乳寒天(ラズベリーソース)

圧力鍋で鳥手羽元を煮たら煮すぎて見栄えが悪くなった

こういうおかずだとご飯がすすまない

新型コロナの影響でボーナスなしを覚悟するも・・・

4月から夫の仕事先も新型コロナの影響を受けた

交通費の遅配が決まったのでボーナスもカットを覚悟したが、

日常生活が戻ったことで、

ボーナス全額支給と遅配だった交通費が合わせて振り込まれることになった

このご時世にあってありがたいことである

私は将来の年金生活を想定し、夫の月々の給料だけで生活

ボーナスは当てにしない予算を立てている

住宅ローンも完済した今、退職後の生活資金を少しでも貯蓄に回そうと考えてのことだが、

実際ボーナスがカットになったら、これから半年間の家計の緊張感が増すだろうと覚悟していた

なにはともあれ、夫婦ともにコロナに感染することもなく、

健康で過ごすことができたことに感謝したい

知人のサ高住を訪問

今日二週間ぶりに知人の住まいを訪問

彼女は昨年自宅で倒れ三日目に奇跡的に救助され、一命をとりとめた

半年間、入院していたが春からサ高住に入り生活している

今日は前回より更に痩せて見えた

10日ほど前に自室で転倒したらしい

初めてのことだったのでショックで気が動転

救急車で病院に運ばれたという

転倒したショックで血圧が上がったほかは骨折もなく、

入院することなく施設に戻ったが、

このことを通して「絶対ムリはできない」ことを自覚したという

あまりにも気落ちしていたので、私は歌を歌うことを勧めた

倒れる前は歌を勉強していた彼女だが、

半身不随になってから音楽から遠のいていると感じた

試しに私が歌を歌うと一緒にハミングしてくれた

たまたま楽譜も持っていたのでコピーして渡した

次に会うときはまた別の曲を用意する

身体は不自由でも歌を歌う機能には全く支障がない

彼女のできることをアドバイスして生きる楽しみを見つける力になりたい

先週は、私の友人の友達がガンで亡くなった

友人の落ち込みは激しい

私も亡くなったかたが私より若いかたと聞き、

50代でも「死」が身近にあることを実感した

私が会った女性も転倒した時「もうこれまでか」と覚悟したと言っていた

たったひとりで死ぬことを思い、「もう生きるのはいいかな、、、」と思ったが、

その後、友人が訪ねてきてくれてそんな彼女を励ましてくれたという

彼女をみて、言葉のもつ力に心打たれた

私も歌の言葉を通して彼女を励ましたいと思う

楽譜を手に彼女は笑顔になった

今度会う時、今日の歌を一緒に歌えるかしら

こんな私でも彼女の力になれるかもしれない

今日は私も彼女から力をもらい帰宅した



下のバナーにポチッのクリックをいただけると、とても嬉しいです

ご訪問と温かな応援、本当にありがとうございます

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ


↓ブログ村の読者登録もご利用ください

夕ごと日記Ⅱ - にほんブログ村