今季初の大雪!!孫対面ツアーを前に、夫と意見決裂!朝から涙したが・・・


ランキングに参加しています
いつも応援してくださりありがとうございます(^^)
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

今日の夕ごはん

肉じゃが、大根とツナのサラダ、カブの味噌汁

雪かきで疲れたので、これで済ませた

今季初の大雪!孫対面ツアーを前に、夫と意見決裂!朝から涙したが・・・

今日は朝から深々と雪が降っていた

いつもの公園で午前中撮影

朝、開口一番夫が

夫

この雪は根雪になるよ

と言った

私は「お雪」というHNにするほど雪が好きだが、

一方で、これから4ヶ月、また雪に覆われる生活になり、

どこかへ行くにも大変になるのだと思ったら、

急に気分が塞いでしまった

今日の一連の出来事はそのことが影響したのかもしれない

一旦雪に慣れたら、それはそれで楽しみを見つけて、

穏やかな気持ちで過ごせるのだが・・・

今朝は来月予定している孫対面ツアーのことで、

夫と意見が決裂

朝から涙が止まらなくなり、夫の出勤も見送らなかった

昨日のブログで息子からのメールの内容を記したが、

息子の「レンタカーを借りて」という件に、

私は「東京物語」のシーンを思い浮かべ、

はるばる会いに行っても息子一家から疎ましく思われるイメージを、

自分勝手に抱いてしまったことも影響している

今回の旅の願いはただひとつ

ずっと会えないでいた兄孫と一時間でも近くの公園か、

子どもが楽しめるところへ出かけ、

孫と手をつないで歩き、遊ぶ姿が見たい

ただそれだけなのだけれど・・・

昨日、お嫁ちゃんのお母さんとLINEでやりとりした中で、

私達が息子の住む地を訪ねる計画があることを知らせると、

お母さんは「その時自分たちも会いに行きたい」とおっしゃってくださったのだが・・・

夫が

夫

きっと息子は私達夫婦とお嫁ちゃんの両親が会うことも想定して、

どこかホテルを取って会うことを計画すると思う

と言ったことで、

私の「孫の普段の生活を見たい」という願いが、

消えてしまうような気がして動揺

涙が止まらなくなったのだった

私は孫の普段の様子を見たいだけ

だがそこに私自身、強いこだわりがあることに自分でも驚いた

お嫁ちゃんが時々送ってくれる孫の動画には、

お嫁ちゃんの実家で楽しそうに祖父母と遊ぶ孫の姿が映っている

それが、とても羨ましく、

私も普段の生活の中で孫とふれあうことに憧れたのだと思う

息子にはどこかに出かけて、

食べたり飲んだりということではなく、

ただ孫と束の間の日常を楽しみたいと伝えようと思ったが、

夫はすべて息子の計画に任せよというので意見が分かれた

しかし、夫の

夫

息子は私達親になにかしたいと思っているのだから、

その気持を尊重してあげたらいいだろう

という意見も理解できる

夫の前で泣いてしまったが、

夫の出勤後、

黙々と玄関前の雪かきをしていたら、

私の気持ちも落ち着いて、この件に関して息子に任せることにした

生まれた初孫に二年も会えなかった

そのことで、私も冷静な心を失った

しかし、離れて暮らしているこの現実を受け入れなければならない

もっと近かったら、

こんなことで泣くこともなかったのかもしれないけれど

まるで遠い外国に住んでいるかのようなこの二年・・・

ここへきて私の心もくじけてしまった

けれども、私の気持ちを憂鬱にしたこの雪の美しさが、

私の心をまた慰めもし、

凍てつく寒さもまた気持ちを引き締めた

今回は息子を信じてあちらに行ってからのことは、

お嫁ちゃんの体調やあちらのご両親との関係、

こちらの状況を理解している息子にすべて任せる

昨夜から降り積もった雪はとうとう止むこともなく、

夕方には長靴でなければ埋まるほど雪が積もった

それを私一人でかき上げ、車庫への道を作る

辛い作業だが、自分の努力が目に見えて、

「がんばれ、がんばれ」と内側から力が湧いてくる

朝、泣いていたことさえ、忘れてしまう厳しい冬だ (^_^;)

オミクロン株の感染状況や天候によって、

対面ツアーがどうなるのかわからない

どんなことになっても気落ちしないように、淡々とその日を待ちたい


ブログランキングに参加しています
応援していただけると嬉しいです
いつもありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  
日記・雑談ランキング

読者登録もご利用ください♡ 更新のお知らせが届きます

夕ごと日記 - にほんブログ村

PAGE TOP