生きる喜びを与えられる/朝から餅つき!


ランキングに参加しています
いつも応援してくださりありがとうございます(^^)
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

今日の夕ごはん

ハヤシライス、コールスローサラダ

クックパッドのこちらのレシピを参考して作った

れぽ4300件!ルー要らずのハヤシライス 

この材料に調味料はワインとバジル、鶏だし少々をプラス

食材も人参としめじ、枝豆を加え摂取野菜を多くした

朝から餅つき!

いよいよ今年も残すところ2日となった

例年30日に餅を作っているので、

今日も朝からホームベーカリーに餅米を仕込んで作業開始!

今年も餅米840gの最大量で作ることにした

餅米を洗ってから一時間半で完成!

28個の丸餅ができた

食卓テーブルに新聞を敷いたら、こんな広告が・・・・(T_T)

この新聞は2017年の新聞

岡江久美子さん、

まだこんな若いのに、まさか三年後に亡くなるとは・・・

人の寿命は本当にわからぬもの

気を取り直してお節メニューに取り掛かる

今日作ったのは、甘さ控えめの「黒豆」

この黒豆は激安スーパーで規格外品として安く売られていたもの

早煮昆布を使ってごぼうと人参の「昆布巻き」

カンピョウが無かったのでタコ糸で縛った

私の実家では、年末身欠きにしんを使って大量の昆布巻きを作った

その時はやはりタコ糸で縛るのを手伝った記憶がある

今思うと肉厚な昆布でとても美味しかった

市販の昆布巻きはとても味が濃く感じる

自分で作る時は薄味で仕上げるので健康的、かつ経済的だ

明日は大根と人参のなますと、栗きんとん、うま煮、ホタテのフライ、

海老の塩煮を作る予定

これで、我が家のおせち料理は完成

生きる喜びを与えられる

昨日、夕方ふとスマホを見ると親友から着信

久しぶりに聞く親友の声に、感極まって泣いた

親友が神田沙也加さんの「マイ・フェア・レディ」の舞台を観に行く直前、

突然目に異常をきたして救急車で入院してから10日あまりが過ぎた

片目が見えないということで、LINEメールもままならず、

何日か既読がないと親友の病状に重大な変化があったのではないかと、

ひどく落ち込んだ

彼女が入院してから、私もなにか気力がなく、

もう生きていても何の喜びもないような気持ちにさえなってきて、

私にとっての親友の存在の大きさに今更ながら驚いた

親友と話してわかったのは、彼女は「脳梗塞」により、

右眼も左眼も片側だけ見えにくくなる片側の視野障害、

「同名半盲」という状態になったということだった

この病気の怖いのは、本人に見えていないという自覚がないこと

これによって日常生活で事故や怪我をする危険がある

そこで、これからリハビリと投薬で治療を進めることになった

親友は今日退院することができたが、

退院するにあたり、主治医に「残された人生チューブに繋がれた生活は嫌、

自分らしく生きたい」と正直な気持ちを伝えたそうである

彼女は今回の入院で心臓にも病変があることが判明

血栓ができやすいために、

これからまたいつ血栓が詰まり命の危険が迫るがわからない身となった

彼女は「これからの生活には執事が必要」と言ったので、

ためらうこと無く立候補したら、彼女は「ありがとう!」と笑っていた

これから親友に助けが必要な時は、万難を排して駆けつけるつもりだ

取り敢えず、親友は私の作った味噌が一番のごちそうだと言ってくれたので、

さっそく手作り味噌を届ける☆彡

大豆と生麹と塩だけで作った自家製味噌

そして、来年味噌を作る時は、

彼女のために一年分の味噌を作ってプレゼントすることにした

彼女のために私が出来ることがひとつでもあって嬉しい

こんな小さなことでも親友のためにできることが与えられたことに感謝したい

人が生きる力はどこから与えられるのだろう

それは、自分の持てるものを他者に与えることで、

自分にも与えられるのではないか・・・

少なくとも私は、この2021年の終わりに、

親友を通して更に生きる力と喜びが与えられた!


ブログランキングに参加しています
応援していただけると嬉しいです
いつもありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  
日記・雑談ランキング

読者登録もご利用ください♡ 更新のお知らせが届きます

夕ごと日記 - にほんブログ村

PAGE TOP